2008年09月25日

マイネルラヴ産駒

Q.

いつも丁寧に質問を返答していただき、ありがとうございます。
今回も気になったことがあったので質問させてください!

先週の中山での事なんですが、セントライト記念では二頭の落馬という大変残念な形になりましたが、自分もナリタダイコクから勝負して悔しい目にあいました(涙)。
さて、レースの方では11レースではアグネスタキオン産駒、12レースではマイネルラヴ産駒が共に2頭馬券対象になりました。
複数馬券対象を出すということは、バイアスが発生していると言えると思うのですが、この2頭には何か共通点などはあるのでしょうか?
雨の馬場でのバイアスですが、来週からの馬券や雨天時の馬場状態にも役立てられたらと思い、質問させていただきました。
自分なりの考えでは、「短距離(1400あたり?)にも比較的強い馬が出ていて、ダートもこなす血統」といったように思っているのですが…。
亀谷さんの見解を聞かせていただけると幸いです!
よろしくお願いします!


A.

ボクの手伝いをしてくれている宮田君は、2年前のセントライト記念はテンシノゴールド本命で落馬のアオリを受けて4着。今年はナリタダイコクを本命にしてまたもや不利を受けていました。
スタンス(予想)は悪くないようにも見えますが、馬券は結果がすべて。そういう不思議な力はあるのかもしれません(笑)
セントライトのタキオンはタキオンが凄いから1、3着だった(笑)という感じですが、最終レースはマイネルラヴにハマりましたね。芝対応のスピードのある馬の中ではダート的なパワーを持ち合わせたタイプに有利だったことも良かったのだと思います。
posted by 管理人 at 00:00| 回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

セントライト記念はどんな馬場だった?

Q.

亀谷さんの著書毎回楽しく読ませてもらってます。
サラブレの重賞アプローチ、セントライト記念、ローズステークスおみごとでした。
自分はセントライト記念をネオスピリッツからいき撃沈しました。
ローズをマイネレーツェルからいき3連単が取れてよかったです。

質問なんですがセントライト記念はどんな馬場だったんでしょうか?
とくにノットアローンが走れた理由を教えてください。


A.

ありがとうございます。
レース前も指摘しましたが、セントライト記念はラジオNIKKEIと近い適性が求められやすいので、ノットアローンは前走の内容を見れば評価できると思います。
馬場的には差しが決まりやすい印象でしたが、求められる適性は例年通りでした。
ボクもネオスピリッツを本命にしてしまったのですが、間違いに気付きましたので(レース前に気づけよという感じですが)、今度は多分、もっと上手く予想できると思います。
というか、もう1回予想させてほしいぐらいです。そりゃどのレースももう1回予想させてもらえれば(結果はわかってるんだから)当たるに決まってますが(笑)
ローズSはサッパリわからないので、もう1回予想したくはありません。 自分ではご参考になる見解をお届けできた印象はないのですが、感謝していただき恐縮です。 
posted by 管理人 at 00:00| 回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

ダイワワイルドボアきましたね

Q.

ダイワワイルドボアきましたね!中山巧者のチャールズとの馬連GETしました。
また参考にさせて頂きますありがとうございました。


A.

おめでとうございます。お役に立てて光栄ですが、正直うらやましいです(笑)
posted by 管理人 at 00:00| 回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月18日

同じ馬を連続で狙わない?

Q.

以前著書で亀谷さんは同じ馬を連続で狙わないみたいなことを述べてましたが、もし本命にした馬が3着以内に激走して次のレースでも同じ得意条件でありながらフロック視されて人気にならなかったらどうしますか?

それと新刊で、カノヤザクラとサンアデイユは同じ得意条件、苦手条件を持っていると仰っていたのを思い出して、セントウルSでカノヤザクラは元よりシンボリグランも買えました。ありがとうございました。
簡単に言えばセントウルSとサマーダッシュは求めらる能力が同じってことですかね?
京成杯も見事ノーザンテーストの血を父、母父に持つ馬のワンツースリーで簡単に三連単ゲットできました。

こういうことが一杯あるといいんですが^^


A.

おめでとうございます。
セントウル、京成杯は、「同じ馬を狙わない」みたいなこだわりでハズしてしまいました。
ただ、こだわりだけでは飯が食えませんので、新書でカッコつけて書いたことは撤回しようと思います(笑)
心の片隅に置くぐらいにしておきまして、質問者さんの指摘されたように、人気がない(配当的においしい)なら続けてバンバン買うことにします。
posted by 管理人 at 00:00| 回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月16日

フジキセキについて

Q.

フジキセキについて質問させて下さい。
新刊の超万馬券を〜の種牡馬リストでフジキセキは、全てのスピードの質でB評価でした。
これはなにか突出したものはないけれども、全てのスピードの質をバランスよく持っている種牡馬ととらえていいのでしょうか?
僕は今まで瞬発、パワーに優れた種牡馬だと思っていたんですが、欧州的スタミナにB評価をつけられた理由を解説お願いできないでしょうか?
では、秋競馬もぶっ飛びの活躍、期待しております。


A.

ご指摘の通りの感じを伝えたくてそのようにしました。相対的な評価でBをつけましたが、ダンスインザダークやアドマイヤベガよりは欧州色(スタミナ色)は薄いです。
posted by 管理人 at 00:00| 回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月10日

亀谷さんの印

Q.

亀谷さん、いつも予想を参考にさせてもらってます。
先週の土曜は無料リベンジ配信で儲けさせてもらいました。
こういう時はプレッシャーも並大抵だと思いますが、しっかり実力を発揮する亀谷さんはさすがですね。

さて、本題に入りますが、先週の日曜日の推奨レース
小倉12Rですが、◎マイネルアンサー(2番人気)
○ニシノハドウホウ(7番人気)でバッチリ単勝、
3連複をゲットさせていただきました。
ところで、いつもの亀谷さんの印は、人気がない方が本命で人気サイドが対抗となるケースが多いのですが、今回印を逆にした理由は何だったのでしょうか?
マイネルアンサーの評価がずば抜けていたのでしょうか。


A.

全然当たらない予想でご迷惑をおかけしております。
マイネルアンサーは勝ったから言うわけではないのですが(笑)、まず勝てるだろうという自信があったこと。
対抗のニシノハドウホウが本命に出来るまでの自信はなかったこと(といっても普段から自信はありませんが)、新聞の印を数える限りではもう少し人気がない予定だったこと、断然人気のサムズアップはまず負けるだろう(想像以上に強かったですが)などの理由から本命にしました。
8月23日のコンプトゥスを本命にしてフィックルベリーを対抗にしたレースも似たような感じの予想でした。
ただ、こういう手は皆様にあまり求められていないのではないかとも意識しております。もちろん、スタンス云々ではなく、当てればなんでもいいのも承知しているつもりですが。
posted by 管理人 at 22:44| 回答 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。